ナラティブワークスの家づくり

narrative-style3.jpg

職能を活かす家づくり

IMGP4326.jpg心地よい住まいとするためには、立地やロケーションといった環境と、それを活かす設計力、そして永く安心して住まうことのできる確かな家づくりの3つがとても大切になります。わたしたちnarrative worksは、そんなバランスのとれた住まいづくりを提案するため、地元の土地に精通した(株)奈良不動産と、設計のプロである建築家・設計士との協働の中で、心地よい家づくりを進めています。


設計士とつくる家。

これまでにも、narrative styleとして、建築家が設計した基本プランを数多く提案してきましたが、今回スタートするeconomaでも、パッシブソーラーに造詣の深い大出達弘氏を起用したりと、設計のプロとの協働により、住みやすい環境の場所に、心地よい空間をつくりだすといった取り組みを行っています。

大出氏のサイト

IMGP3578.JPG